今後の予定

profile1


最新情報、詳細はFacebook,Twitter,チラシ等にてご確認ください。



2018年12月25日、杉並公会堂小ホールで會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル2018開催決定!


Le vendredi 5 Octobre 2018
Maison du Japon
Cité Internationale Universitaire de Paris
7c, Boulevard Jourdan 75014 Paris

MIZUKI AITA Récital de Vibraphone in Paris

~Programme~
Atsuhiko GONDAI
Vibraphone de lumière (2016)
Mari TAKANO
Adieu and rebirth (2017)
Shion SAHARA
Ailes de Scarabée, sa vie(2018/ Création)
Shoichi YABUTA
Billow Ⅱ(2015)
Masahiro AOGAKI
Reverse graffiti (2018/ Création)
Takahiro KURODA
Nouvelle pièce pour vibraphone (2018/ Création)
Marin ESCANDE
Nouvelle pièce pour vibraphone (2018/ Création)

Entrée 7 €( étudiant 5 € )
Réservation percussionfantasy1224@yahoo.co.jp
      escandemarin@gmail.com


14 OCTOBER, 2018, 14:00, at ST. Catherine’s Church 「EXOTIC JAPAN」
Atuhiko Gondai's new piece and Shion Sahara's vibraphone and strings orchestra piece !
Performers:Vilnius St. Christopher Chamber Orchestra
Conductor – Modestas Barkauskas
Soloist – Mizuki Aita, vibraphone (Japan)

2018年10月21日(日)15時開演/原宿・カーサモーツァルト
平成30年度文化庁芸術祭参加公演:ウインズカフェ「打楽器百花繚乱Ⅴ」
黒 田 崇 宏/poco rit…for Vibraphone solo(日本初演)
近 藤 浩 平/ヴィブラフォンの為の湖と舟 〜湖北の光と陰〜(世界初演)
Marin Escande /Villes a travers forets,Forets a travers villes(日本初演)
青 柿 将 大/Reverse graffiti for Vibraphone solo(日本初演)
原 島 拓 也/ toi tˈɔɪ tɔ́ɪ for percussion solo(世界初演)
佐 原 詩 音/Petorunkamuy
J.S.バッハ(白藤淳一編曲)/プレリュードとフーガ BWV543(世界初演)
(マリンバ:小林孝彦、鈴木孝順)
たかの 舞 俐/Adieu and rebirth
(ピアノ:佐原詩音)
ほか


2018年10月26日、27日
国際交流基金アジアセンター主催事業「Notes」東京・横浜公演

2018年11月20日(火)19時開演/杉並公会堂小ホール
末吉保雄の音楽を聴く会

2018年12月5日(水)19時開演/東京オペラシティ近江楽堂
松平敬×會田瑞樹 シュトックハウゼンとシューベルト 〜星と冬の旅〜

2018年12月6,8日/銕仙会能楽研修所 (東京メトロ「表参道」駅下車)
第二回 青山実験工房
12月6日(木) 18:30 【expt. A】
「砂の女」 内藤明美作曲
  パーカッション:會田瑞樹 舞踏:武内靖彦
能 「井筒」 世阿弥作
  シテ:清水寛二 ワキ:大日方寛 アイ:山本東次郎 笛:八反田智子 小鼓:観世新九郎
  大鼓:原岡一之 地謡:野村四郎・西村高夫・馬野正基・浅見慈一・長山桂三・観世淳夫

12月8日(土)13:30 【expt. C】
影能 「鵺」
  舞:清水寛二 映像セノグラフィ:飯名尚人
「ブリージング・フィールド」 八村義夫作曲
  ピアノ:高橋アキ クラリネット:トーマス・ピアシー フルート: 木ノ脇道元 ハープ:篠原和子
  パーカッション:會田瑞樹
「声 (ヴォイス) -独奏フルート奏者のための-」 武満徹作曲
  フルート: 木ノ脇道元
「クラリネット・ソリチュード」 湯浅譲二作曲
  クラリネット:トーマス・ピアシー
「冬の日・芭蕉讃」 湯浅譲二作曲
  ピアノ:高橋アキ クラリネット:トーマス・ピアシー フルート: 木ノ脇道元 ハープ:篠原和子
  パーカッション:會田瑞樹
チケット(自由席) 発売開始 9 月19 日(水)10 時 前売一般 5,000 円 前売学生 2,500 円
(当日一般 5,500 円 当日学生 3,000 円)
2 演目セット券 9,000 円 3 演目セット券 12,000 円 4 演目セット券 15,000 円
※セット券の学生は半額。
問・申込み:銕仙会能楽研修所(平日10〜17 時) TEL 03-3401-2285 FAX 03-3401-2313
      マルメロ e-mail: marmeloyama@gmail.com

レコード芸術準特選盤選出、會田瑞樹サードアルバム「五線紙上の恋人」全国で発売中!

2017年6月7日會田瑞樹セカンドアルバム「ヴィブラフォンのあるところ」発売
レコード芸術(2017年7月号)特選盤。平成29年度文化庁芸術祭参加ディスク。
全曲ヴィブラフォン独奏作品、會田瑞樹委嘱作品によるヴィブラフォン音楽の新たな地平。
薮田翔一、ジェズアルド(白藤淳一編曲)、渡辺俊哉、横島浩、湯浅譲二、川上統、福井とも子、木下正道、権代敦彦、マランマレ作品を収録。

日本現代音楽協会機関誌「New Composers vol.13」誌上に
「わが愛憎の作曲家たち」と題してエッセイを寄稿。お問い合わせはこちらへ。

2018年
2018.10.30 Recording
2018.10.31 Recording
2018.11.10 Tokyo
2018.12.5 Tokyo
2018.12.6,7,8 Tokyo
2018.12.29 Tokyo


2014年11月7日、會田瑞樹初のソロアルバム「with...」発売
2014.11.10 朝日新聞夕刊 for your collection推薦盤
音楽の友12月号、ぶらあぼ12月号、Mostly Classic1月号、stereo sound2015冬号...その他各紙にレビュー掲載中。好評を頂いております。


せたがやアーツプレス6号において會田瑞樹のインタビュー掲載中!



戻る