今後の予定

profile1


最新情報、詳細はFacebook,Twitter,チラシ等にてご確認ください。


2017年6月7日會田瑞樹セカンドアルバム「ヴィブラフォンのあるところ」発売
レコード芸術(2017年7月号)特選盤。
全曲ヴィブラフォン独奏作品、會田瑞樹委嘱作品によるヴィブラフォン音楽の新たな地平。
薮田翔一、ジェズアルド(白藤淳一編曲)、渡辺俊哉、横島浩、湯浅譲二、川上統、福井とも子、木下正道、権代敦彦、マランマレ作品を収録。


2017年10月26日(木)19時開演/杉並公会堂小ホール
會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル ーはじまりの場所でー
平成29年度文化庁芸術祭参加公演

演目(予告なく変更の場合があります)
山 根 明季子 作曲(b.1982)
《glittering pattern ♯2》(2017/會田瑞樹委嘱/世界初演)
稲 森 安太己 作曲(b.1978)
《花束》(2017/會田瑞樹委嘱/世界初演)
清 水 一 徹 作曲(b.1976)
《Camera obscura for Vibraphone solo》(2017/會田瑞樹委嘱/世界初演)
湯 浅 譲 二 作曲(b.1929)
《ヴァイブ・ローカス》(會田瑞樹2015年委嘱新作)
薮 田 翔 一 作曲(b.1983)
《Billow Ⅱ》(2015、會田瑞樹献呈作品)
権 代 敦 彦 作曲(b.1965)
《光のヴァイブレーション》(會田瑞樹2016年委嘱新作)
間 宮 芳 生 作曲(b.1929)
《Music for Vibraphone and Marimba》(2016/會田瑞樹委嘱/世界初演)

2017年8月31日(木)19時開演/東京オペラシティ近江楽堂
岩瀬龍太×會田瑞樹 クラリネット×マリンバデュオ
木下正道氏への委嘱新作を含む、木質の暖かみある世界。

2017年9月17日(日)14時30分開演/よみうり大手町ホール
吉岡次郎フルートリサイタル 協奏曲シリーズ~シュトゥルム ウント ドランク II~
特別編成オーケストラでイサン・ユン作曲《フルート協奏曲》打楽器パートを演奏。

2017年9月22日(金)19時開演/東京オペラシティ近江楽堂
曽我部清典×會田瑞樹 トランペット×ヴィブラフォンデュオ「會曾 Iso-Duo Vol.2」
伊藤弘之作品再演、薮田翔一、黒田崇宏、伊藤巧真、白藤淳一各氏新作初演。トランペットとヴィブラフォンの倍音の綾。

10月1日(日)14時開演/郡山女子大学建学記念講堂小ホール
10月5日(木)19時開演/仙台銀行ホールイズミティ21小ホール
10月16日(月)19時開演/品川区立総合区民会館きゅりあん1階小ホール
富永睦子&横溝聡子ピアノデュオリサイタル
至高の名曲、ベラ・バルトーク作曲《2台のピアノと打楽器のためのソナタ》を小林孝彦氏と共に會田瑞樹も演奏。

2017年11月17日(金)19時開演/東京オペラシティ・コンサートホール
オーケストラプロジェクト2017 『響生」~生命の音、時空を超えて~
国枝春恵作曲/弦楽器・打楽器・尺八のための音楽 〜花を III 〜(世界初演)
独奏尺八:坂田誠山、独奏打楽器:會田瑞樹、指揮:杉山洋一、管弦楽:東京交響楽団


日本現代音楽協会機関誌「New Composers vol.13」誌上に
「わが愛憎の作曲家たち」と題してエッセイを寄稿。お問い合わせはこちらへ。

2017年(詳細は後日発表、全て予定です)
2017.8.19〜20 Fukushima
2017.8.25 Recording
2017.10.13 Sendai
2017.10.27 Tokyo
2017.12.6 Tokyo
2017.12.24〜27 Secret


Blue-radio.comがお送りするインターネットラジオ「林田直樹のカフェフィガロ」に會田瑞樹が二週に渡って出演!
こちらからいつでもお聞き頂けます。

2014年11月7日、會田瑞樹初のソロアルバム「with...」発売
2014.11.10 朝日新聞夕刊 for your collection推薦盤
音楽の友12月号、ぶらあぼ12月号、Mostly Classic1月号、stereo sound2015冬号...その他各紙にレビュー掲載中。好評を頂いております。

2015年2月1日、日本経済新聞現代アート入門記事に、青木涼子、山根孝司両氏との共演の模様を掲載。

せたがやアーツプレス6号において會田瑞樹のインタビュー掲載中!



戻る